キャッシング即日

即日借入に失敗しないコツとは?

自分の状況に合った借入手順、これが超・重要なんです!

 

今日中にお金借りたいから、即日OKって書いてあるところに今スグ申込み!…これでは失敗するかも。

 

審査は通ったけど借入はなぜか翌日に。
よくわからなくて、今日中に間に合わず。
家族にバレた!なんて、嫌ですよね。

 

これらは、自分の状況に合った借入手順を知っておくことで解決できます!

 

ではさっそく、失敗しない即日借入3つのポイントをお伝えします!

 

おすすめのカードローンもチェック

失敗しない即日借入3つのポイント

審査回答は最短30分など、
スピーディーであること

即日OKでも、スピーディーな対応をしてくれるかどうかで違いが出ます!

 

 

収入証明書は提出不要で、
今スグ申込めること

同意書・担保・保証人も不要です。
運転免許証などの身分証明書があればOK!
スマホ申込もOK!

 

 

自分の状況に合った借入手順
を選ぶこと

借入手順 @
来店せずにスマホやパソコンでWEB契約。お金は振込で即日借入可能!カードは後日郵送で届きます。

 

非常にスムーズで便利です!
(※振込手続していない土日祝や平日の遅い時間帯は、Aの手順を選びましょう!)

もしくは

借入手順 A
WEBで申込んで審査結果が出たら、自動契約機へ行きます。そこで契約・カード発行、そのままお金の受取りで即日借入可能!
この手順なら、郵送物なし!また、自動契約機は遅い時間まで利用できます。

 

スピーディー!こんな方も大丈夫。
誰にもバレずに借入OK
 (※バレる原因の多くが郵送物です。)
土日祝に借入OK
銀行口座なくてもOK

以上を踏まえて、
おすすめのカードローンはこちら!

 

プロミス

即日キャッシング
おすすめNo,1は、プロミス!

 

 

詳細をまとめてみました。

即日可能!おすすめカードローン

プロミス
(SMBCコンシューマーファイナンス)

 

プロミス

審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間融資
土日祝 OK
無利息
期間
30日間無利息
※詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください。
収入証明書 限度額50万円まで不要
実質年率 年 4.5%〜17.8%
限度額 最高500万円
総量規制
対象
専業主婦の借入はNG
年収1/3以上の借入はNG

 

プロミスなら審査回答も最短30分!しかも、融資まで最短1時間なので、お急ぎの方に選ばれているキャッシングです。スマホやPCで24h申込めます。借入希望額が50万円までなら収入証明書は不要!30日間の無利息サービスは、初回借入のときに利用できます。3項目の入力でカンタンにできる「お試し診断」では、借入できるかどうかの見通しを気軽に調べられます。詳しくは公式サイトをチェック!

 


もっと詳しくチェック

 

即日可能キャッシング比較一覧

サービス名

審査時間

即日融資

無利息
期間

プロミス
プロミス


最短
30分

最短
1時間
融資

30日間
あり

※1


アコム

最短即日

最短即日

30日間
あり

モビット
モビット

10秒簡易審査
※2

最短即日

なし

※1 詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください。
※2 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

審査回答まで最短30分!

>>プロミス公式サイトはコチラ<<

状況別で、もっとくわしく!

もっと、おすすめの理由。

 

 

プロミスの30日間無利息サービスは、初回借入の翌日から計算されます。契約の翌日から無利息期間に入ってしまうカードローンもありますが、プロミスは自分のタイミングに合わせて無利息を利用できるのがいいです。

 

三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座がある方は、さらに便利にプロミスを利用できます。口座をプロミスに登録すれば、24時間最短10秒で振込が可能。平日でも土日祝でも、22時までに契約完了すればそのあと振込で借入ができるんです。契約後も、たとえ深夜であっても振込で借入できます。手数料は0円!詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

 

プロミスの自動契約機は、22時まで(一部21時まで)利用可能です。また、三井住友銀行にある契約機でも契約・カードの受取ができます。プロミスの自動契約機へ行くのに抵抗がある方は、使いやすくなると思います。借入や返済も三井住友銀行のATMを利用できて、いつでも手数料無料なのもポイントが高いです。

 

プロミスなら電話での在籍確認が心配なら申込み完了後相談にのってくれますよ。ただ、在籍確認の電話は個人名でかかってきますし、不在の場合でも席を外していたり休んでいても在籍していることさえ確認できればそれでOKです。案外あっさりとすむので、心配しすぎだったという声も多いです。

 

プロミス公式HPで詳しくチェック

 

ウェブ拍手は、役に立ったと思ったら押したり、

情報が足りない等ご要望のコメントもできます。

 

 

 

キャッシング即日融資が可能なカードローンでは、プロミスやアコム、みずほ銀行カードローンなどに人気があります。 即日融資ができるかどうかは、選択した金融機関によっても影響しますが、収入証明書不要とできるかどうかが大きなポイントになります。 必要書類を早めに用意して申込みを済ませれば、その分だけキャッシング即日に成功しやすくなります。 証明書を用意せずに申し込めるカードローンを選び、早めに申込手続きを済ませるようにしてください。 50万円までのキャッシングは消費者金融プロミスやアコムで! まず、キャッシングで希望している金額が50万以下の少額なら、消費者金融を利用するのがおすすめです。 消費者金融のキャッシング審査は、銀行よりも早く終了する場合が多く、プロミスやアコムのように「最短30分でカードの限度額が決まる!」というものまであります。 キャッシングの申込み完了から約30分でカードの限度額が決まり、そのまま自動契約機でカード発行を受ければ、即日融資も成功しやすくなるのではないでしょうか。 消費者金融で収入証明書が必要になるのは? また、プロミスやアコムのような消費者金融では、希望している金額が50万円を超えているとき、あるいは、他の消費者金融との残高の合計が100万円を超える借入れとなるとき、の2つの場合に収入証明書の提出が求められます。 この基準は、貸金業法という法律によって決められているものですので、モビットなど、他の消費者金融でも同じ基準で提出が求められます。 源泉徴収票や所得証明書などの用意が難しいときは、提出要件がゆるい銀行カードローンを選ぶのがおすすめです。 銀行カードローンでもキャッシング即日が可能? キャッシングで即日融資を希望し、限度額の希望が多いときは、銀行カードローンの中からサービスを選びます。 ただし、すべての銀行カードローンが即日融資に対応しているわけではありませんので、みずほ銀行カードローンのような迅速な審査が受けられるサービスを選んでください。 みずほ銀行なら200万円までは証明書不要で申込むことができますので、書類の用意に時間がかかる心配はありません。 本人確認書類だけの用意で申し込めますので、今すぐにでも申込手続きに入れます。 運転免許証や健康保険証、あるいは、住民基本台帳カードなどを用意して、カードローン会社のホームページにアクセスしてみてはいかがでしょうか。